ドライスキンが原因になっている

肌トラブルやかゆみの原因は、皮膚炎、あとピー性皮膚炎であることも少なくありません。

しかし、ドライスキンが原因になっていることも、多く見受けられるのです。

特に日本は冬に乾燥しがちですから、テレビでも乾燥肌のかゆみ用クリームのCMをよく見ます。

これらを利用すると、かゆくなくなることが多いですが、長く治らないなら皮膚科を受診することを奨励します。

肌が酷く荒れてしまって、スキンケアのやり方を知らない場合は、病院の皮膚科に行って相談すると良いです。

肌荒れに効果のある保湿剤やビタミン剤などを勧めてくれます。

さらに、早寝早起きで質の高い眠りをたくさんとるようにして、ビタミンCやミネラルを多くふくむ食物を積極的に摂るように心掛けましょう。

美肌と歩くことは、全く関わりを持たないことのように思われがちですが、本当は関係があるといわれています。

歩くときに姿勢を正しくすると、お肌へ血流がスムーズに流れるので、代謝が活発になり肌を綺麗に出来るそうです。

また、成人病と呼ばれる高血圧や動脈硬化などにならないためにも効きます。

日々、長く湯浸かるが好きな私は、お肌の乾いてしまうのを未然に防ぐために、常に洗顔後はすぐ化粧水をつけてから、ゆっくりお風呂を楽しんでいます。

しかし、真冬の時期は、化粧水を使うだけでは入浴後の乾燥が気になるため、化粧水の後に保湿美容液もまんべんなく塗って入浴を続けています。

でも、この習慣が身につくようになってから、乾燥が大幅に改善されつつあります。

ちなみに、シミのできてしまったお肌って、なんとかしたいと思いますよね。

私の場合は、毎日のスキンケアとして、たっぷりとプラセンタが入った美容液を使用しているんです。

プラセンタ美容液の効果のおかげで、肌のくすみがなくなり、明るい透明感のあるお肌になって、頑固なシミも徐々に消えてきました。

なお、お肌のお手入れに、オリーブオイルを利用する人もいるようです。

オリーブオイルでメイクを落としたり、顔を覆うようにつけてしばらく置いたり、小鼻の毛穴の皮脂づまりを取り除いたりしているみたいですね。

とはいえ、雪肌ドロップの口コミによると、上質のオリーブオイルを用いなければ、皮膚に何らかの影響が出ることもあるそうです。

なので、少しでも変わったことがあれば、ただちにお肌に使うのはやめてください。

シミを綺麗に除去するためのケアも様々だとは思いますが、私が教えたいのはプラセンタが配合された美容液を肌に染み込ませることです。

使用を続けていると、角層までしっかりと届くのがはっきりとわかり、シミの色素が淡くなってきたので、引きつづき使用してシミを消しさろうと思います。

 

 

ストレスも肌に悪影響を与える

美容によい成分をたくさん含んだ化粧水や美容液等を使うことにより、保水する力がアップします。

ただし、美しい肌を作るには、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸等がふくまれた化粧品をお勧めします。

そして、血液の流れを良くすることも必要なので、適度な運動や半身浴を行い、血の流れを良くしましょう。

また、乾燥肌の人は、お肌に優しい洗顔料を選択してよーく泡立てて、肌をこすり過ぎないようにして下さい。

力を込めて洗うと肌に良くないので、優しく洗うことが注意点です。

また、洗顔した後は必ず保湿をしましょう。

化粧水のみにせず、乳液と美容液クリームも状況に合わせて使用するようにして下さい。

なお、保水機能が低くなると肌トラブルを起こし易くなってしまうので、気をつけて下さい。

水分を保つ力をより強めるには、血液の流れを潤滑にする、美容によく効く成分を含む化粧品を使ってみる、正しい洗顔法を学ぶという3点が重要です。

もっとも、敏感な肌な場合化粧品を選択するにしても、どうして良いか迷いますよね。

特に、肌に塗ることの多いクレンジングでは、敏感な皮膚の人にお勧めしたいのがメイク落とし用ミルクです。

これだと皮膚への刺激があまりないし、皮膚も張りにくいから、潤いも維持したままでいられます。

それと、ストレスも肌に悪影響を与える恐れがあります。

例えば、隣に寝ているご主人のいびきがうるさくて寝むれないなどのストレスも、肌トラブルの原因となるので注意してください。

 

 

子供のお弁当がいらない日

この春から高校生の長男は、自転車で30分ほどの距離にある高校に通い、小学校から続けている野球を迷うことなく、部活に選びました。

幸い、小、中学は市の給食センターがあり、遠足や運動会、台風接近の時以外は、毎朝弁当を作る事がなく楽をさせてもらいました。

しかし、高校ではそんな訳には行かず、明けても暮れても毎朝弁当作りです。

長男が練習するグランドや試合地によって、家を出る時間も違うので、前日の夜にいつも家を出る時間と集合時間を聞いています。

そして、それに合わせてごはんを炊き、弁当を作ります。

今まで朝は大の苦手でしたが、人間やらなきゃいけない時には、自然とそれに合うようにできているようです。

なので、子どもの出かける一時間前には、台所に立っています。

それはどんなに午前零時を過ぎて、僅か3~4時間の睡眠でも眠気は吹き飛び、包丁を握っています。

平日はもちろん、土日祝日も練習があるので、毎日欠かせない弁当でしたが、今年度初めて今日は弁当が要らないとの事です。

理由を聞いたら、他の部活がグランドを使う関係で練習は午前のみで、それが終わったら一年生全員で、これもまた初めて外食するそう。

子ども達もさぞや喜んだことでしょうけど、それ以上に親も喜んだ事と思います。

少なくとも私は、朝の弁当作りの時間が省けるだけで、無茶苦茶感激しました。

だって、普段は私も土日祝日は仕事の日が多いのですが、たまたま今日はその仕事も休みだったので、早起きの必要もありません。

そのため、長男の簡単な朝ごはんを準備して送り出すだけで、本当に楽の出来た一日の始まりでした。

これからも、たまには弁当のない日もいいなぁと期待してしまいました。

ちなみに、そんな日はゆっくりとパイナップル豆乳除毛クリームで敏感肌のお手入れをしたいと思います。

 

 

肌荒れやシワの原因

洗顔方法が間違っていると、肌荒れやシワの原因になるって言いますよね。

なので、肌トラブルのない綺麗で強い肌を手に入れるためには、肌荒れ等の原因を確実に突きとめて対策を練ることが大切です。

例えば、肌がかさつくようなら、低刺激の洗顔料を使うようにして、泡立てて肌への抵抗を減らすように洗顔するのがポイントです。

また、洗顔した後は、欠かさず保湿するようにしましょう。

ここでも化粧水しか使わないのではなく、乳液や美容液、クリームなども肌の状態に応じて使うようにしてください。

さらに、シワをできるだけ作らないためには、メイクをした日は欠かさずクレンジングして、メイクや毛穴の奥に詰まった汚れなども落とすようにしてください。

なぜなら、メイクしたままでクレンジングを行わないと、肌に負担がかかってしまい、シワができやすくなるからです。

私はちょっと前から、美白重視の肌ケア化粧品を使ってましたが、いつの間にか肌に合わなくなって、保湿とアンチエイジングに主眼を置いた化粧品へ乗り換えました。

最初は化粧水が2タイプあるので戸惑いましたが、洗顔後の肌ケアはこれだけで十分です。

そのため、冬の乾燥する時期には、夜ケア時に美容クリームを塗るだけという単純なものになりました。

もちろん乾燥しがちな肌なので、しっとりと潤った肌つくりのために化粧水にはいろいろとこだわっています。

今は少しとろみのある化粧水を使ってケアをしているので、洗顔をした後、化粧水一つで過ごせるほど潤っているので、すごく気に入っています。

あとは、ニッピコラーゲン100効果もあって、肌荒れやシワの心配をする必要がなくなりました。

 

 

ハムスターのへやんぽとインスタの再生数が凄い

うちではハムスターを飼っているのですが、部屋の中の散歩、通称へやんぽはあまりしない方が良いとネットにありました。

一度させると、そこを自分の縄張りだと認識し、毎日確認しないとストレスになるからだということです。

私はそれを意識して、しないようにしていたのですが、水槽を掃除する時にはどいてほしいので、部屋の隅にスペースを作ってそこで遊んでいてもらっています。

昨日はそのこともあってか、ごはんをあげたらそのまま手に載ってきて、肩の上まで登ってきました。

ここ最近毎日なのですが、水槽の中に下ろしてもまた登ってきます。

毎日の散歩は大変かなと思いましたが、毎日30分から1時間、散歩をさせることにしました。

あれだけそわそわされては、可愛い誘惑に飼い主はころっとやられてしまいます。

それとついこの前、インスタグラムに投稿した動画がものすごい再生数になっていて驚きました。

ただハムスターが給水機にぶら下がっているだけなのですが、何がどうなってそうなったのでしょう。

自分でもよくわかりませんが、とりあえずたくさんの人に見てもらえて嬉しいです。

まだ、ちょびっとずつ再生数が伸びています。

私は飽き性だから、ペットも可愛いのは最初だけかなと思っていましたが、そんなことありません、愛が止まりません(笑)

溺愛しすぎかもしれませんが、少しでも快適で楽しい生活を送ってもらえるように頑張ります。

ペットショップの汚れた環境よりは、うちの部屋が良いかなと思っています。

ちなみに、私はアトピーなんですが、ペットのハムスターが影響していないことを祈っています。

最近では、アトピー性皮膚炎でメイクも思うようにできなくて困っています。

 

 

レシピを見ずに餃子を作って失敗したこと

昨日は餃子を晩ごはんにしました。

餃子って、包むのが時間かかって面倒ですが、やっぱり美味しいので月に1回くらいは作ります。

今月もそろそろ餃子が食べたい気分になってきたので、昨日登場となりました。

私はいつも餃子を作るときは、具に使用する調味料のレシピをはっきりとは覚えていませんでした。

つまり、毎回作り方を見ながら分量を量って具を作っていたのです。

しかし、今回は実験的にレシピを見ないで、自分の勘だけで具を作ってみることにしました。

まず、塩揉みした白菜とニラを細かくして豚肉のミンチと合わせます。

それに調味料を加えるのですが、しょう油とゴマ油、酒、塩こしょう、砂糖と中華だしを少し入れてみました。

分量は全て適当ですから、この時点で少し不安感が頭をよぎります。

匂いはいつもと同じ感じだったので、おそらく大きな失敗はしていないはず、と思いながら具を完成させました。

後は包んで焼くだけですが、この包むという作業がまた大変なんです。

今日は子供が手伝ってくれましたが、1個を包む速度がまだ遅いので、大部分は私が包むことになります。

さらに、皮が余らないように具の分量を考えながら詰めていかないといけません。

入れる具が多すぎると皮が余るし、少ないと具が余ることになります。

最終的にちょっと具が余りましたが、60個の餃子が完成しました。

後は、ホットプレートで一気に全部焼いて、出来上がりです。

我が家ではポン酢につけて食べますが、食べてみたところ、ちゃんといつもの味になっていてほっとしました。

ただ、何か少し物足りない気がする…と思ったら、肝心のニンニクを入れてなかったとハッと気づきました。

やっちまったなーと思いましたが、もう後の祭りです。

たぶん顔の赤み消す化粧品を塗ってなかったら、いつものように顔が真っ赤になっていたと思います。

でも、いつまでも悔やんでも仕方がありません。

ニンニクがないので味が微妙に物足りなくても、何も見ずに作れた喜びの方が大きかったので、とりあえず良しとしました。

次回はニンニクを入れ忘れないように気を付けて、またレシピも見ずに餃子作りに挑戦しようと思います。

 

 

楽しみながらの節約生活で少しでも得をする方法は?

子供がうまれ、外に出て働くことが難しくなってから、節約生活にハマりました。

まずはどの主婦もやっている、スーパーの特売日。

近所には2つのスーパーがあります。

新聞をとっていないため、アプリを使って毎日チラシをみて、安いものを把握します。

ポイント何倍デーには、調味料の大きいサイズを買うようにしています。

その調味料もどれがどのくらいの容量で単価いくらかも調べることもあります。

旦那が、毎日肉がなければいけない人なので、肉が安い日に100gいくらかをみて、大容量のものが大概安いのでそれを購入し、150gずつにラップにわけ、冷凍しています。

次にしているのが、ポイントサイトやアンケートモニターなどでコツコツ貯めています。

懸賞などにも応募して、当たったもので使わないものは、オークションサイトで売ったりしています。

家計簿をつけて、前の月よりも少しでも食費が安くなるととても嬉しいです。

その分のを貯金したり、可愛い息子の服を買ったりするのも楽しいです♪

近場の買い物には、抱っこ紐で息子を抱っこしながら歩いていって、健康と息子の気分転換になります。

もちろん、これでガソリン代節約になります。

お風呂の残りは、洗濯やお掃除に使っています。

桶を使って地道に洗濯機にいれるので、運動になります。

洗い物をする時には、水をあまり出さないようにし、手早く。

ポイントサイトやアンケートモニター、節約はどれも一気に成果が出るものではないけれど、これこそ塵も積もれば山となるです。

お金のための節約というより、後にある楽しみや喜びのための節約にハマっています。

 

 

今日は気分転換して生産的な休日にしたい!

私は休日の午前中って、外に出ないんですよね。

なぜなら、お昼は家で済ませたいからです。

お昼を家で安く食べた後なら、夕飯までは時間がありますし、お店も閉まっているということはありません。

だから出かけやすいのです。

一旦家に戻ってくるのも面倒くさいし、朝はおなかの調子が悪いことも多いので、これが私の休日の過ごし方です。

午前中はインドア、午後はアウトドア、帰ってきたらパソコンやスマホで寝るまで過ごす、これがいつものことですね。

そういえば、外食って全然していません。

今食べたいのはマクドナルドかな?

あれすごく好きで、でも意識しないと、お店は通勤路にないのでなかなか食べられません。

夜ごはんという感じでもないので、お昼になりますし、ケンタッキーと比べると、食べる機会が少ないです。

あとは、オムライスやカレーも好きですが、この辺でお店がそもそもありません。

それを考えると、都会はいいなと思う一方、それではお金が飛んで行ってしまうとも思います。

いつも家で食べているから、安くつくのでしょう。

結果、貯金額は田舎の方が多いのではないかと思います。

夜にお店が開いているところも少ないので、家に帰るしかなく、健康的な日々を送っているのも地方勢なのだと思います。

都会は近いのですが、行っても観光できるところがないのが残念です。

人がビジネスで集まるから、発展したようなものです。

遊びには向いていませんから、することは限られますね。

さて、ふさふさまつ毛の美容液もつけたし、今日はどこへ行こうかなぁ。

一日中家の中は嫌なので、気分転換してきます。

 

 

人の考え方や生き方は人それぞれ。

主人や子供に迷惑を掛けないよう、いや、文句を言われないようにが、正直なところです。

ですから、休日、思いっきり自分の事が出来るように、前日の朝から掃除や作り置きの料理や簡単メニューを考え、それに取り組みます。

休日は、日常生活の中で、心の中に抑えている感情を思いっきり、吐き出します。

それがもしかしたら、私のストレス発散かもしれません。

まず、ビデオ屋さんへ行き、面白そうな映画のDVDとマンガを10冊借ります。

感動した映画があれば、それについて調べ本屋へ行き、その原本を探し、本を読みます。

その逆も時にあります。

気に入った本を読んでから、DVDをレンタルし、どのように映像化されているのかに興味が湧いてきます。

ストリックな性格なのでしょうか、その脚本まで探して読む事もあります。

脚本やシナリオに書かれた事が、簡単に映像化されている物もあり、落胆することも、多々あります。

本は、自分の妄想と想像が膨らんでいきますが、それも大好きです。

しかし、それに反してといいますか、それと異なり、マンガは多くの濁音が含まれており、良い意味でのリズム感を学びます。

映画は、一つの脚本やシナリオの中を、限られた時間で、人の表情や音楽、景色を交えて伝えていきます。

視覚、聴覚を充分生かして素晴らしいと感動する時や、もう少し、こうあれば良かった等、偉そうに評価もしています。

映画、本、マンガ、脚本、シナリオは感動します。

それだけではなく、人へ何かを伝える為の方法や自分の在り方、価値観は人それぞれ異なる事やコミュニケーションを学ぶ勉強だとも思います。

自分の考えに満足することなく、学んで行く。

吸収出来ているかどうか分かりませんが、ポジティブな考えで、明日を迎える。

ナノアルファ効果なしでも自分を見つめ直していく、それが今の私です。

 

 

夢のようなラジコのタイムフリー機能で毎日ラジオを聴いてます。

私はラジオを聴くことにはまっていて、家にいるときは勿論ですが、出先でもラジコ機能を使って聴くほどラジオの虜となっています。

私はFMで聴いているのですが、FMだと音がクリアに聴けるので、何処にいても聴けるのが良いなと思っています。

私が主に聴いている局は、文化放送さんとTBSラジオさんの番組です。

面白い番組が多くて、最初は「どの番組を聴こうかなぁ~?」と悩んでいたのですが、
今では「この時間はこの局のこの番組!」と決まっているほどです。

特に好きな番組は、TBSラジオ「ジェーン・スー 生活は踊る」「田中みな実のあったかタイム」です。

あとは、文化放送「伊東四朗・吉田輝美 親父熱愛」「情報ミックスバラエティー パズル」「ユニゾン!」「福井謙二 グッモニ」「壇蜜の耳蜜」が好きです。

リアルタイムで聴けるときは絶対に聴いているし、万が一聞き逃してしまっても、ラジコのタイムフリー機能で聴いています。

ラジコ機能ができてからは、本当に便利になったと思います。

聴き逃しても一週間以内なら番組を聴くことができますし、ラジコの有料会員に入ったら地方番組も聴けるようになるのです。

聴きたいのに地方局が聴けない、もしくは地方の方でも都心で流れてる局が聴けるなんてラジオリスナーから見たら本当に夢のような機能ですよね。

先日なんか、運動しなくても痩せる方法がその機能のおかげで聴くことができ、たくさんの人も喜んだのではないかなぁ~って、私も個人的に思っています。

私はまだ有料会員には加入していないのですが、金銭面的に余裕ができて、地方局も聴きたいなぁと感じたら、有料会員に加入したいなと思っています。

 

 

私が好きな食べ物はたくさんあって幸せです

私には、好きな食べ物はたくさんあります。

和洋中、ほとんどいけるかと思います。

魚類だったら、焼き鯖、お刺身、お寿司、煮魚、

肉類なら、焼肉、しゃぶしゃぶ、すき焼き(すき焼き風も含める)

麺類なら、ラーメン、パスタ、

加工食品なら、餃子、春巻 、

鍋類もごはん類も大好きです。

あと、私はお好み焼きも大好きです。

お好み焼きを食べる時は、ごはんがなくても十分いけると思います。

忘れかけていましたが、お菓子も大好きです。

洋菓子も和菓子も両方好きです。

特に好きなお菓子は、しっとりした感じのお菓子です。

今ここまで言って気づいたのが、ほとんど自分で料理を作らないということです。

あれが好き、これが好きといっぱい書きましたが、全然自分では作らないのです。

少しは自分でも作ろうと思いました。

自分が作った料理は、多少失敗しても美味しいのだそうです。

確かに最近まで、とても好きでよく食べていたのが、味噌仕立てのおかゆでした。

自分で味を調節しながら作ったおかゆはとても美味しくて、マイブーム状態でした。

我が家には、合わせ味噌や麦味噌、父親の実家から送られたお味噌、とお味噌が3種類あるのですが、いつも適量混ぜて使っていました。

なんと言っても、健康に良さそうなところが一番好きでした。

ただ、いくら食べても美味しくて、ついつい食べ過ぎになってしまうのが欠点です。

これは、私の問題ではあるのですが…。

明日からお野菜やお味噌をはじめとする発酵食品を使って、美味しいものを作ってみたいと思うようになりました。